Page: 1/29   >>
春が終わった夢のようにQに

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

 

 

あれから10日。

なんだか夢のようでした。

仕込みから毎日鬼のように階段をのぼりおりしたせいか、

胃腸炎になったりしてどうにかこうにか復活してみたら、

なんとまもう夏っすね。

 

あ、まだ梅雨がきてないか。

 

 

 

夢野久作のにわか面型パンフレットも好評でした。

 

五味さんが映画上映の前に「博多仁和加」をやろうと言い出しまして。

山田も前説をにわか風味にやる羽目になり。

失笑をいただきました。

五味さんはうまかぁ。

 

 

「涙のアリバイ」がめちゃ公表でした。

特に男性や夢野久作さんの強いファンの方に。

手先表情映画を世界で初めて上映したようです!

奇跡の瞬間をお客様と一緒に過ごせて感無量です。

 

後ろの素敵なタンスに映写するとプロジェクションマッピング的に素敵でした。

が、本番は見えやすいようにスクリーンに写しました。

 

「まぼろし〜〜☝️」

 まさに夢のようです。

 

 

 

夢野久作さんって単純でわかりやすい作品なんだなと今回しることができました。

 

ただ描写がとっても細かくて、やっぱり本をよんで想像させる力がすっごいので、
本から飛び出して肉にしていくのはなかなか大変でした。
とっても苦労したルルとミミにずっぼりハマってくれたお客様からわざわざ劇団にメールがきて、観劇した日の夜は全てもっていかれて、トマトとお酒した喉を通らなかったそうで。
すっかりQワールドにはまっていただいたようです。
秋も楽しみにしています!ときたので、こりゃあ秋もしっかりやらねばーと本日から本読みをはじめました。
お孫さんの杉山満丸さんも観劇にきてくれていたので、急遽、夢野久作さんの講座を頼みました。
これからしっかり連携していろいろ普段目にすることができない資料などもみれるように劇場でしていきたいです。
ちなみに今日は、満丸さんが推薦してくれた空を飛ぶパラソルを読みました。
その一まで。
夢野久作劇場グッズがなんだかにわかに人気がでておりまして。
ご購入いただいたみなさまありがとうございます!
全国に夢野久作劇場を広めるサポーターとしてよろしくです!
劇場でサイズなどがなくてネットで購入したいというお客様のリクエストがあったので、はりつけます。
YUMEMIRUKIKAI のオリジナルアイテム ∞ SUZURI(スズリ)
https://suzuri.jp/YUMEMIRUKIKAI
私は本日XXXLサイズの白いTシャツを来てみました。
もう夏だから。
| 山田恵理香 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
しってるかい

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

日本には色んなアニメがある。漫画がある。

歴史モノ日常モノ恋愛モノ学園モノグロモノホラーモノ百合モノBLモノ、、、、言い出したら止まらない。

 

 

そんな中にいるのが、文豪モノ(と私は呼んでいる)

 

 

実在する文豪たちが出てくるのだ。

でも、ビジュアルや性格は色んな設定がなされている。

歴史モノで織田信長が出てきて、実は女だった、、、とかとか。

 

 

文豪ストレイドッグス

 

というタイトルのアニメがあって。

詳しくはないのだけれど、漫画もあって2.5次元舞台化もされている。(GIGA2.5次元部の八尋の推しも出演している)

それに、なんと。

夢野久作が出ているのだ。

文豪だから、そりゃ出てるんだけど。

ちょっと、おお。となる。

なんとなく嬉しい。

 

ビジュアルは、どんなだ?公式サイトを開く。

 

 

 

、、、、、

 

 

 

えらいかわいいやん。

 

 

 

私の知らない想像だにしない彼を見た気がした。

 

あぁ、今回の春の夢野久作劇場も、そんな感じなのかもしれない。

本をみんなで持ち寄った時に、山田さんが

「えらいかわいいやん!」

と騒いでいたのを思い出す。

 

読んだら精神に異常をきたすと巷で噂の「ドグラ・マグラ」の作者。夢野久作。

 

の、「えらいかわいいやん!」が盛り盛りな

春の「夢野久作劇場」

 

GIGAのかわいい、、、?とか思うじゃろ。

ほんとにえらいかわいらしかごたあるけんくさ。

みにきんしゃらんね☆

 

 

 

| せとよしの | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
せとよしの の こと

JUGEMテーマ:演劇・舞台

これがせとよしのです。
これをかいたのがせとよしのです。
これははるのゆめのきゅうさくげきじょうのちらしにつかわれているえです。
やみかわぶのせとよしのだからやみかわをかいてるようです。
せとよしのはいつもすこしやんでいます。
いまはひざをがっつりやんでいます。
わたしはせとよしののやみかわなわらいかたがすきです。
ときどき どっからだしているかわかんない ひくくかすれたこえでぶらっくにわらいます。
せとよしのとともにえんげきをはじめてからまだいちねんくらいです。

が、たったいちねんでもうなんどもせとよしのがからだをこわしたりしているのをみました。

あ、げきだんがいのときです。

あるいててばいくにぶつかられたらしいとか。

 

すっごくえねるぎっしゅでげんきがあってふっとわーくもかるくて

なのにこのいちねんで3かいはからだをいためたはなしきいています。

なんかせとよしのって せとよしのがかくえににているなぁ。
と、おもって、こんかいはそのしゃしんをつかいました。
はじめてみたのがそめごころのせとよしので
おとこのこみたいだなぁとおもいました。
こどもみたいな すなおなしばいで、でもとしをとったらどんなじょゆうになるのかみえませんでした。
それからはじめていっしょにさくひんをつくったときに ふとももがいやらしいな、と、おもいました。
ふとももにいろけがあるな、と、かんこくでおもいました。
それからこのひとといっしょにげきだんをやったらおもしろいだろうなとおもいました。
としとったらどんなじょゆうになるかはあいかわらずみえなかったけど。
そしていっしょにやることになりました。
こんかいはこえをいかしたおしばいをします。
だって、ひざがね。やんでますから。

わたしはぶたいじょうをうごきまわるせとよしのにみりょくをかんじたわけじゃない。

じっといってんをみつめているせとよしのにみりょくをかんじた。

だから、ぶたいでうごきまわれなくなったからってえんげきとさよならするひつようはない。

 

これからはうごきまわらないせとよしのが、からだのなかをもうれつにうごかしながらえんぎしてくんだとかんじてる。

しょうねんみたいじゃなくておんなのこおんなのひとのにんげんせとよしのがみえてくるきがしてる。

 

ゆっくりとからだをたいせつにむかいながら

みえなかったせとよしののとしをかさねたすがたがすこしみえてきたようにおもう。

そんなせとよしのにあいにきてください。

きょうはせとよしのがひらがななのでぜーんぶひらがなでかいてみた。
みえにくい?
| 山田恵理香 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハコ町屋

JUGEMテーマ:演劇・舞台

おはようございます。

昨日、今日は笑う☆オシオンナの稽古しております。

 

さて、今回は「春の夢野久作劇場」の会場について少しお届けしたいと思います。

 

GIGA初上陸の箱崎!九大がある頃は素敵な定食屋さんとかあったりして、遊びに行ったなぁ。

福岡の師匠である下松勝人さんの作品などは箱崎水族館喫茶室でみたり、谷岡紗智さんのをみたり。

放生会へ行ったり、よーくでかける好きな町ではるのですが公演はお初です。

 

夢野久作はなんか日本家屋でやりたいなぁとおもってて。

そいで、いろんな候補地をめぐって噂のハコ町屋に下見に行ってズッキューン!!☆ときました。

ズッキューンポイントをいくつか紹介します。

 

入り口 ザ・玄関

2階からみた中庭 これが水中みたいでお気に入り 
かわいい窓ガラスの枠の細工 こーいうとこ♪
こういう細工も、ね♡レトロー 
今回は一部をご紹介しました。また、ね。
こういう会場で演劇みるってのが、また、ね♡
| 山田恵理香 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の夢野久作のチケット

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

今回の公演のチケットは名刺サイズになっております。

半券がにわか面になるしかけ。でも、とっても小さいから〜。

指にはっつけて遊んでみては?
もう、チケットは手に入れてもらっておりますか?
ハコ町屋は日本家屋でとっても素敵な空間です。
今日、劇団でちょっと話題になったのですが、いま劇団の丸メガネ率がまあまあ高くってですね〜
さらに、増えるかも?っていう。
夢野久作さんといえば丸メガネなんでしょうか?
私は、藤崎商店街にある「まちのめがね屋さん」というところで購入しております。
品揃えも素敵だし、店主さんのめがね愛もたまらんし、とっても親切できもちのいい店主さんです。
昨年秋口かな?ちょっと病気したみたいで閉まっておりました。が現在復活中。
ここのめがね屋さんのあり方を参考に「あなたの街の小さな劇場屋さん」として「小さな劇場屋さん」という活動をはじめたくらいです。
これは、山田の劇団外活動ですが。
わたしがめがねっこになったきっかけは「生徒諸君!」です。中学の時に友達と泊りがけで1泊で全巻完読したつぎの視力測定の結果が、、完全にやっちゃったってやつっす。
| 山田恵理香 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルルとミミ

JUGEMテーマ:演劇・舞台

ルルとミミは童話で。

小説を読むと、すっごく幻想的で美しくファンタジーな情景が描かれている。

最初に本読みした時は、これは舞台化するのに適してないように感じて他の作品を候補に進めてた。

 

ある日、朝倉市の水害をうけた果汁園の映像をニュースでみた。

柿の木だったようにおもう。その幹が泥に埋もれていた。

ボランティアが泥を取り除く作業をしているというニュースだった。

 

アカデミー賞のニュースでシェイプ・オブ・ウォーターの紹介をしていた。

半魚人と恋をする物語だと。

 

この二つのことが頭の中にあって

それから数日、ルルとミミの夢をみた。

どんな夢かはわすれたけど、ルルとミミの夢をみた。

 

こうなってくると、もうどうしようもなくて。

それで、ルルとミミをやりたいんだけど、、とメンバーに経緯をはなして、上演しようってなった。

 

どう上演するかが見えてるわけじゃなくて、なんかいま上演した方がいいっていう

そういう声がする時に上演してる。

 

童話のルルとミミはそういう水の話になるのでは?とおもってる。

 

 

| 山田恵理香 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゆめかわいい

JUGEMテーマ:演劇・舞台

今回のテーマが「夢(やみ)かわいい」なんですね。

夢と書いて、「やみ」と、読むんですけど。

わたしは断然、ゆめかわ派です。

はい、わたし、キキララを愛する昭和世代です。

 

ちょっと、ゆめかわなものを携帯の写真の中にさがしてみたのですが、、、

 

なんか意外とないなぁ。

 

まずはこれ、フリルのかわいいやつ。

これ、メンバーのせと祖母がうちの母にはやらせたフリルの水筒ケース。

 

面識ない家族同士が編み物を通して交流なんてゆめかわいい❤︎

 

写真の周辺の生活感がやばかぁ。はしにうつってるのは、
博多の女(ひと)わたしは、通りもんよりこっち派。
ゆめかわいい❤︎
それからこれは、私の趣味、デコレーションケーキたち。
クリスマスとか誕生日とかにつくる。
子供の時からつくってたからいまはちょっぱやでつくれるようになった。
クリスマスのきこりの人がゆめかわいい。
カラフルなフルーツとかなんかゆめかわいい?
昔、デコレーションケーキを劇団のなんかの集まりでふるまったら、
スポンジにシロップ塗るの忘れて、パサパサしてた。
そこに遊びにきてたマニアック先生シアターのみっちゃんが
それからずーっと、私に、山田さんパサパサしたやつまた食べさせて〜とか、
パサパサ山田とか。
あれからずっといじられたなぁ。
それ以来、スポンジにこれでもか!というほどシロップつけるようになってさぁ。
むしろドロドロになった時もあった。
デコレーションはゆめかわいい❤︎
いま、劇団内はゆめかわ部とやみかわ部にわかれている。
ゆめかわ部はやぴことぴのこ
やみかわ部はよしことのぶこ
GIGAってさぁやっぱりやみかわのイメージが強いので、
ゆめかわ部がんばらねば。
| 山田恵理香 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ららら、ら〜

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

 

歌劇  笑う☆オシオンナ  の、歌の練習を家でしております。

せとです。

 

沢山の曲がある、笑う☆オシオンナ。猛者さんの作詞作曲です。

可愛かったりかっこよかったり、おもわず笑っちゃう曲たち。すっごい素敵です。

 

 

しかし

 

 

私は歌が上手くない。

 

家で歌う。

 

同居人に

「なん歌いよーと?音が外れとる雰囲気がすごいね」

 

くくく、クッソ〜!!!!

 

 

私だって、やってやるんだい。

今日も、らららら〜。

うた歌う〜。

 

 

思わず一緒に歌いたくなっちゃうかも、笑う☆オシオンナ。

歌うまも歌ヘタも、一緒に楽しみましょうぜ、GW!

| せとよしの | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルルとミミってどんな顔?

JUGEMテーマ:演劇・舞台

今回の作品にある童話「ルルとミミ」青空文庫でよみましたか?

 

夢野久作さんはいろんな名前で作品を書いているらいく。

ルルとミミは久作名義で書いたものではなかったのでは?と、、うっすい記憶です。

 

今回の企画のはじまりに、チラシを外注しようとおもっていたのですが、絵を書く人に登場人物のルルとミミはどんな顔ですか?ときかれて、困惑しました。

 

小説を読んでそれを想像してくれるのが絵を描く人の仕事だとおもってたのですが、まだ学生さんだったので、そういう意識が薄かったのか、結果タイミングがわるくその方とのお仕事はなくなったのですが、ちょっと印象的な出来事でした。

 

これまでいろいろなデザイナーとやりとりをしてキャラクターを登場させるチラシもつくったのですが、作品の登場人物がどんな顔相かきかれたのがはじめただったので、ふーむ、私は、俳優がいるから、その俳優をみてイメージするけど、絵を描く人はどうやってイメージしてるのかな?ふっとおもったり。

 

たしかに、ルルとミミはどんな顔?してるんだろう?っておもったりしました。

 

演出するときに基本的にはできる限りひとりでビジュアルを想像するということはしないようにしております。

だってね、その作家が思い描いた人物がどんなビジュアルかを知るすべがなく、作家すら明確でない可能性もあるからです。

 

それで、本日はちょっとルルとミミのビジュアル想像タイムとってみました。

の、画像です。

 

でも、本番はねー、おそらく、五味さんや八尋さんかが演じるんですねー。

最初に本を読んだときは、八尋さんと瀬戸さんが演じてるのを想像しました。

でも、いま瀬戸さんがちょっと足を痛めておりまして、自由に動く出演ができないので、ちょっと、おじさん五味さんにかわいいルルとミミでもがんばってもらうことになりそうです。

 

 

 

 

| 山田恵理香 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
杉山三代

JUGEMテーマ:演劇・舞台

夢野久作さんは杉山さんという本名です。

なんだかすごい方が育った家系のようです。

筑紫野市の図書館に杉山家三代を集めた書籍コーナーがあります。

 

夢野久作を敬愛する五味さんは図書館に訪れております。

劇団メンバーでもっとも久作さんに詳しいのが五味さんです。

 

たまにメンバーがレクチャーをうけております。

 

五味さんは、久作さんのお孫さんと知り合いで以前もイベントなどの紹介をうけました。

 

杉山三代さんのFacebookページです。

 

https://www.facebook.com/kyuusakudoguramagura/

 

今回はぜーんぶ祝日の公演なんです。

 

3日は憲法記念日 なんだか杉山家みたい

4日はみどりの日 なんだか杉山家みたい

5日はこどもの日 なんだか杉山家みたい

 

そういう楽しみ方もあるよね。舞台の楽しみ方っていろいろあるよね。

 

| 山田恵理香 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Link

Mobile

qrcode

Entry

Archives

Category

Search

Comment

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Recommend

Sponsored Links