Entry: main  << >>
しってるかい

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 

日本には色んなアニメがある。漫画がある。

歴史モノ日常モノ恋愛モノ学園モノグロモノホラーモノ百合モノBLモノ、、、、言い出したら止まらない。

 

 

そんな中にいるのが、文豪モノ(と私は呼んでいる)

 

 

実在する文豪たちが出てくるのだ。

でも、ビジュアルや性格は色んな設定がなされている。

歴史モノで織田信長が出てきて、実は女だった、、、とかとか。

 

 

文豪ストレイドッグス

 

というタイトルのアニメがあって。

詳しくはないのだけれど、漫画もあって2.5次元舞台化もされている。(GIGA2.5次元部の八尋の推しも出演している)

それに、なんと。

夢野久作が出ているのだ。

文豪だから、そりゃ出てるんだけど。

ちょっと、おお。となる。

なんとなく嬉しい。

 

ビジュアルは、どんなだ?公式サイトを開く。

 

 

 

、、、、、

 

 

 

えらいかわいいやん。

 

 

 

私の知らない想像だにしない彼を見た気がした。

 

あぁ、今回の春の夢野久作劇場も、そんな感じなのかもしれない。

本をみんなで持ち寄った時に、山田さんが

「えらいかわいいやん!」

と騒いでいたのを思い出す。

 

読んだら精神に異常をきたすと巷で噂の「ドグラ・マグラ」の作者。夢野久作。

 

の、「えらいかわいいやん!」が盛り盛りな

春の「夢野久作劇場」

 

GIGAのかわいい、、、?とか思うじゃろ。

ほんとにえらいかわいらしかごたあるけんくさ。

みにきんしゃらんね☆

 

 

 

| せとよしの | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:20 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Link

Mobile

qrcode

Entry

Archives

Category

Search

Comment

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Recommend

Sponsored Links